【最新記事】
NEW ■わるいニャンコ!?子供に足をひっかけて転ばせる猫!
■この板が計量スプーン?折りたたみ4段階変形スプーン!
■まるで小さな悪魔の手!アライグマたちの手が怖い!
■もう卵を割るのに失敗しない!ドイツ製たまご割り器EZ Cracker!




二頭身で超可愛いピグミージェルボア!

公開日: 

20151125010512
ピグミージェルボアはプチトマトくらいのサイズで世界最小の哺乳類とも言われている。正式名はバルチスタンコミミトビネズミで、英語圏では「バルチスタンピグミージェルボア」あるいは単に「ピグミージェルボア」とも呼ばれる。しっぽがめっちゃ長くて二頭身、まるで漫画の世界から飛び出してきたようなフォルムである。
一昔前に人気になった動物なので知っている人も多いと思うけど、あらためて可愛さを再確認してみよう!

二頭身で超可愛いピグミージェルボア!

pygmy jerboa (meal)食事特集

めちゃ可愛い!ちっちゃい!野菜をパクついています。
20151125010501

ピグミージェルボアの体重測定

pygmy jerboa 体重測定

わずか、3.2グラム!1円玉3つくらいだ!
20151125011011

現在のピグミージェルボア市場

ピグミージェルボアは現在の日本では入手困難。それというのも、SARS・鳥インフルエンザ・BSEなどの動物由来感染症を予防すべく2005年9月からネズミ系の動物は原則輸入禁止の法改正がなされたから。法改正前に入手していたオーナーさんが繁殖に成功していれば販売の可能性もあったのですが、どうやら飼育が困難だったようで今現在、取り扱っているショップを見つけることはできませんでした。推定価格2万円という情報もありましたが今もし値段をつけるとなると更に高額になることでしょう。

ならば、動物園で実物をみてみるか!と思いネットで調べてみたのですが、動物園でも飼育されているところは見つかりませんでした!過去に上野動物園に居たという情報もあるのですが、現在は不明・・・。

このGIFアニメで我慢しておくれ!(笑)
ezgif-2279025098

イイナと思ったらシェア・ツイートしてもらえると管理人が凄く喜びます。ぜひ!




NEW ■わるいニャンコ!?子供に足をひっかけて転ばせる猫!
■この板が計量スプーン?折りたたみ4段階変形スプーン!
■まるで小さな悪魔の手!アライグマたちの手が怖い!
■もう卵を割るのに失敗しない!ドイツ製たまご割り器EZ Cracker!



RSSやfeedlyで最新記事をチェックできます!ぜひ!

みんなにも教えてあげてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket




  • ワールドネッターは

    ワールドネッターは個人ブログです。管理人が仕事の合間をぬって面白い動画を探しています。知人に見せたい動画を記事化していったらこんなブログになりました。応援よろしく。 http://worldnetter.com/

    最新記事をRSSやfeedlyでをチェック!
  • 最近人気の面白動画

    Sorry. No data so far.

  • 今日人気の面白動画

    Sorry. No data so far.

  • ブログランキング

    にほんブログ村 動画紹介ブログへ
  • ツイッターです

PAGE TOP ↑